エバー航空が、8機目の787-10をスターアライアンス塗装で受領したことがわかりました。

同社の8機目となる787-10(登録記号:B-17812)は、現地時間の2023年5月6日にボーイングのチャールストン工場でエバー航空に引き渡されました。

同社は、スターアライアンスに加盟しつつも同アライアンスの塗装を実施しているのは、A321-200 1機、777-300ER 1機の合計2機と、非常に数が少ないことで有名でした。今回、787-10に同塗装が実施されたことにより、現時点では合計3機となりましたが、同社はA321シリーズを787に置き換える計画を発表していることから、A321の当該機の代わりの可能性もあります。